白岳仙

安本酒造(福井)

当蔵の地理
当蔵は、戦国時代に栄華を築いた、朝倉義景公のお膝元に位置します。
義景公の館の奥には、一年中水を絶やさない一乗滝があり、若き佐々木小次郎が
『燕返し』の技をあみだした地としても言われております。
安本家は、現当主で四十六代目にあたり、その昔戦国時代には、農業、林業そして両替商を営む商人で現在では酒造りを営んでおります。

酒造りへの想い
当蔵では、蔵元の地下水である白山水脈伏流水(中硬水)で、地下約二百メートルより汲み上げ、仕込水としております。また昔ながらのひとつひとつ酒袋にもろみを入れて搾る舟しぼりにより、食べながら飲む、または、飲みながら食事の出来る日本酒(食中酒)を醸し続けていきたいと考えております。

住  所:福井県福井市安原町七の四
電話番号:0776-41-0011
営業時間:
定休日:
ホームページ:http://www.yasumoto-shuzo.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA